07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

最上部にて…

コメントは公開設定となっています。 公開に抵抗のある方・長文となる方はメールをご利用ください。 又、コメント・メール共に必ずお返事できるとは限りません。 予めご了承ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後始末 ⑦

 地平線までの間、目に映るのは風に砂を巻き上げられている荒れた大地のみ。
 遠く微かに盛り上がっているのは丘陵か、或いは彼方の山脈の頂上付近が見えているのか。
 遮るもの無く照り付ける日差しの下、人相・風体の悪い男達がポツンと取り残されたように一か所に集まっている。
 あの日あの時、国の外れの打ち捨てられたような集落で、彼等は身柄を拘束されその後、この場所へと強制的に連れて来られ…そのまま今に至っている。
 何日経ったか。
 水や食料は日に一度一日分が届けられるが、それ以外の接触は全くなく放置されている。監視の目も、少なくとも目に見える場所には無く、逃げようと思えばいつでも逃走可能な状況ではあるが、逃げたところで渇いて行き倒れになるのは目に見えている、到底無事逃げ遂せるものではないと半ば諦め、その場を動こうなどとは欠片も思わずにいる。尤も居続けたところで、食料などの配達が止められてしまったら、やはり渇いて命を落とす事になるのは同じだが。
 彼らは気付いていないが、見渡す限り荒地の直中、一か所にポツンと彼等と同様に『同業者』が捨て置かれている。そして、別の荒地にも…又、離れた別の荒地にも。互いに互いは見えない、見えても合流を断念してしまう、それ程の距離を置いて。
 尋問もなく、事実確認もなく、名前や年齢の確認すら無く、そして弁明の機会も無く。
 只々『放置』。

 水の豊富な『総本部』中央区画では ―― 。
 連日案内されてくる人々の、健康状態確認、身体検査、血液検査、食事指導、予防接種、各種肉体的・精神的治療、生活指導、そして住居・各種生活用品確保に追い捲られている。
 奴隷として売られるために集められた人々。業者に売られていた人々。顧客に売られ労働力として重労働に明け暮れていた人々。他にも、加虐性を充足させる為や性愛を充足させる為、或いは各種実験の被験体等々…本人の意思などお構いなしに、買い入れた『商品』として好き勝手に弄ばれ虐げられ扱われていた人々が保護・収容され ―― 状況を説明されるも、不安な面持ちで検査や治療を待っている。
 彼等、特に人数の多い『顧客へ売り渡されていた人々』の間に、混乱が起こらずに済んでいるのは、悲しいかな『黙って従う』事が身を守る精一杯の対処法であったからか ―― 。

 一方、買い入れた各『顧客』は…。
 突然目の前から『従業員』が消え、『恋人』が消え、『玩具』が消え、『愛しい人』が消え、『実験体』が消え… ―― 。
 苦情を申し入れようにも、被害を公的機関へ訴えようにも、そもそもが非合法な取り引きである為に訴えようにも訴えられず、文句を言おうにも『業者』は捕まえられず… ―― 。
 一部は泣き寝入りを選び、一部は全てを捨て逃げ出し、別の一部では、正気を失っているのか、問い質されれば自身が罪に問われるだろうに、地域を統括している『本部』に対し、超能力者に詐欺を働かれたと騒ぎ立て、暴れまわり、拘束され、とある一部では、失った財産と突き付けられた巨額の負債を前にし、正気を保てず狂気に逃げる。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

アクセス数

現在の閲覧者数

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

カテゴリ

最新記事

カテゴリ別記事一覧

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサー様

疲れているときにでも

ジャンプするぺそぎん

QRコード

QR

検索フォーム

メールはコチラから

「届け!この想い!!」 (長文)な方はコチラ↓へ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

フリーです

リンク

リンクフリーです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。