FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

最上部にて…

コメントは公開設定となっています。 公開に抵抗のある方・長文となる方はメールをご利用ください。 又、コメント・メール共に必ずお返事できるとは限りません。 予めご了承ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしくネ 10

 「やっぱり、滑り台とブランコは鉄板だよね。」
 ひとしきり遊んで、楽しそうに息を弾ませながらイツキやオミの元へと戻って来たカズキとルーヴ。カズキが楽し気にイツキへ話すと、ルーヴが傍らでうんうんと嬉しそうに頷き、同意を示している。
 半ばピクニック状態で、テーブルに飲み物や果物などを広げていた大人二人は、相手の楽しんでいる様子に釣られるように笑みをこぼしながら、お互いの隣に座るよう指し示し飲み物などを勧める。
 勧められた飲み物で喉を潤しながら、カズキがルーヴへと声を掛ける。
 「ルーヴ、滑り台を使う時とブランコを使う時の注意、覚えてる?」
 声を掛けられたルーヴは頷きながら
 「覚えテる。」
 と答え、直ぐに教わった内容を二人へ伝える様に話し始める。

 滑り台の前を通る時は、最後の平らなところから離れて歩く。
 階段を登り始めたら、下の方に居る時でもふざけない。
 上に着いてからも絶対にふざけない。
 なるべく手摺りに摑まっている。
 上の平らな所に座ってから、足を滑る部分に出す。
 自分の前の方の、最後の平らな所に人が居ないのを確認する。
 周りに小さい子が居ないのを確認する。近くに居たら絶対に動いたりしない。
 前と周りを見て大丈夫だったら、靴の先に触るように手を前に出してから、お尻をズリズリして滑り始める。
 ルーヴが少々たどたどしくではあるが伝えている途中途中で、カズキが場所や状態を補足説明する。

 最後の平らな場所は、減速用の個所。迂闊に歩いていると、降りてきた人に巻き込まれて転んだり、下に敷いちゃったりしてお互い危険。
 階段でふざけないのは常識です。
 手摺りに摑まっていれば、立ち位置が悪くて滑りそうになっても滑り降りなくて済む。滑ってコケる心配も減る。
 早めに座った方が、比較的安全である。立っている状態でバランスを崩すのと、座った状態でバランスを崩すのなら、座った状態の方が場所柄的にも安心安全。
 先に安全な個所で腰を下ろしてから足を前に出さないと、座った途端態勢を整える前に滑り降りてしまったりして危険。
 減速する為の場所に人が居たら、体当たりする様な事になるのでキケンです。
 小さい子は危険を危険と理解していないから、周りが気を付けるべし。
 手を前にするのは安全な滑り降り態勢を保つため。後ろにのけ反ったらひっくり返って頭を打ってしまうので。慣れて来たら手を前にしなくても態勢を保てるようになる。
 ケガはしない、させない。
 場合によっては離れていてくれるように声を掛ける。相手の安全を気にかけているとアピールできるし、自分の安全も確保できる。
  安全確認安全確保は楽しく過ごすための最重要項目です。


 公園で遊ぶのって…結構大変だったんだねぇ… (遠い目)。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

アクセス数

現在の閲覧者数

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

カテゴリ

最新記事

カテゴリ別記事一覧

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサー様

疲れているときにでも

ジャンプするぺそぎん

QRコード

QR

検索フォーム

メールはコチラから

「届け!この想い!!」 (長文)な方はコチラ↓へ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

フリーです

リンク

リンクフリーです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。